名称

NPO法人日本渚の美術協会

設立

2000年9月8日

認定番号

12生コ文振第496号

所轄庁

東京都

本部所在地

〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-6淡路ビル5階

アクセス

●都営地下鉄新宿線 小川町駅A3.A5出口 徒歩2分
●東京メトロ丸の内線 淡路町駅A3.A5出口 徒歩2分
●東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅B3出口徒歩3分
●JR御茶ノ水駅 聖橋口・秋葉原駅電気街口下車 徒歩7分
外堀通りに面してワテラスの信号前のロイヤル調剤薬局(緑の看板)の上、5階です。
※駐車場はありませんので車でお越しの方は、近隣のパーキングをご利用ください。

電話番号

03-5298-7339

お問い合わせフォームはコチラ

代表者

本間 清

営業時間

基本営業時間:9時~17時(平日)
12時30分~18時(土曜日教室開催日)

「美しい海を次世代に引き継ぐために」アート創作を手法とした海浜環境美化啓発活動として、広く一般の方々に私達の活動を広めていきたいと考えます。
この活動に参加することにより、海洋ゴミ問題に関心を抱き、ゴミを捨てない仲間になる事を確信しています。
この仲間を増やすことで、いつの日にか美しい海が取り戻せる事を願い、これを目標としています。活動の基本は「楽しく!」です。

「美しい海を次世代に引き継ぐために」アート創作を手法とした海浜環境美化啓発活動として、広く一般の方々に私達の活動を広めていきたいと考えます。
この活動に参加することにより、海洋ゴミ問題に関心を抱き、ゴミを捨てない仲間になる事を確信しています。
この仲間を増やすことで、いつの日にか美しい海が取り戻せる事を願い、これを目標としています。活動の基本は「楽しく!」です。

① 海と渚の環境保全・美化活動(ビーチクリエーション活動)
  • 海洋環境保全・美化活動の主催及び支援
  • 上記に関する各種情報収集及び提供
  • 海岸漂着物及び海洋生物の調査・研究
② 渚の美術の創作・啓発活動(シーボーンアート活動)
  • 「海の環境工作教室」の運営による創作活動及び支援
  • シーボーンアート展示会・交流会の開催

 

会則

第1条(会の名称と所在地)

本会を「特定非営利活動法人 日本渚の美術協会」と称し、本部事務所を東京都千代田区神田淡路町2-6 淡路ビル5階に置く。

第2条(会の目的)

本会は、ガラス・流木・海藻などの海岸漂着物(「海からの贈り物」)を利用して美術的工作物を創作する喜びを経験し、これを通じて海浜を中心とする地球環境の保持・美化への認識を深める活動を行う。本会事務局は、この目的を達成するために、会員の創作活動の支援、海洋環境保持・美化に関する各種情報の提供ならびに会員相互の交流の場を提供するものとする。

第3条(会員および資格)

本会の趣旨に賛同し、本会則を承認した者は、所定の入会手続きを行うことにより会員となる。また入会後、本会が認定する各講習修了者に対しSADI(シーボーンアートデザインインストラクター)・BCL(ビーチクリエーションリーダー)等の資格を付与する。

第4条(会員の種類と会費)

(会員の種類)
  • 個人賛助会員:個人で加入する者
  • ファミリー賛助会員:同一世帯者が一申し込みによって加入する者
  • 法人賛助会員:個人・法人・各種団体等で、本会を賛助しようとする者
  • スクールビジネスパートナー会員(SBP):SADI認定者を有する個人又は団体で教室開催を目的とする者
  • リゾートスクールパートナー会員(RSP):BCL認定者を有する個人又は団体でワークショップ開催を目的とする者
(入会金と年会費)

入会金および年会費は次の通りとし、年会費は1年分を一括して本会の定める方法により納めるものとする。

  • 個人賛助会員:入会金1,000円/年会費3,000円
  • ファミリー賛助会員:入会金1,000円/年会費5,000円
  • 法人賛助会員:入会金無し/年会費20,000円(1口)
  • SBP会員:入会金無し/年会費15,000円
  • RSP会員:入会金無し/年会費20,000円

第5条(会員証の発行)

本会は、個人賛助会員・ファミリー賛助会員に対して会員証を発行する。その他の賛助会員は賛助会員である旨を表す証書を発行する。

会員証・証書を発行された会員は、「シーボーンアート」(本会の商標登録)表記を使用することができ、会報など本会の活動に関する情報の配布を受けることができる。
賛助会員に、名前・住所・電話番号などの変更があるときは、その旨を速やかに本会事務局に連絡するものとする。

第6条(賛助会員資格の更新・一時停止・喪失)

本会員資格の有効期限は1年間とし、退会の申し出のない限り自動的に更新するものとする。
特別な事情がなく年会費等を3ヶ月以上滞納したときは、会員資格が一時停止され、6ヶ月を超えて滞納したときは資格を失う。
会員が本会則に違反したとき、ならびに本会の名誉を毀損または本会の運営を乱すことにより本会に多大な損害を与えたときは、会員資格を失う。

第7条(休会および退会)

やむをえない事情により1年以上活動ができないときは、本会に申し出ることにより休会とすることができ、この期間の会費は免除される。
また退会を希望するときは、本会に書面をもって申し出るものとする。
退会者は既納の入会金・会費の返還を求めないものとし、取得した資格は失い、会員時に使用または掲載された「シーボーンアートデザイナー(SADI)」等の関連表記を削除または資格を喪失した旨を表記することとする。

第8条(会計年度・会計報告)

本会の会計年度は1月1日から12月31日までとし、その収支は特定非営利活動法人の事業収支として、法に基づき厳正に管理、監査される。

第9条(その他)

本会則は、本会から会員に通知することにより変更できるものとする。