ビーチコーミングクラブ2月定例会

海すきの集まり「ビーチコーミングクラブ」の2月定例会は、千葉県南房総に行きました!
110220-BCC-heisauraB-nanohana.jpg
色鮮やかな菜の花が咲き誇る千葉南房総の向かった海岸は、「平砂浦海岸」
110220-BCC-heisauraB-matu.jpg
松の防砂林を抜けると、広い海岸が広がっています!
110220-BCC-heisauraB.jpg
神奈川県の海に比べると、海岸の広さや規模が格段に大きい千葉県。
そんな「平砂浦海岸」で、なぜが…小さい貝殻を探してしまう私たち…
110220-BCC-heisauraB-kuroguchi.jpg
本日のお宝は「グログチキヌタガイ」です。
こちらも暖流に乗ってやってきた貝類ですので、どちらかと言ったら関東では、レアものです!
110220-BCC-heisauraB-hasunoha.jpg
千葉の九十九里辺りではよく見かける「ハスノハカシパン」も小さいのを見つけました!
カシパンって名前だけでもほほえましいですよね。
110220-BCC-michieki-lunch.jpg
こうやって遠征?で、出かけてくると、食べるものも楽しみのひとつです。
本日は、道の駅のレストランで、「海鮮丼」を食べました!! う~ん!!幸せ!!!
さらに、午後からは、いくつか海岸を探して回りましたが、これという収穫物は残念ながら…
110220-BCC-kenbutuB-L.jpg
「見物海岸」です。うちあがった海藻が多くて、ごみもいっぱいでした…
110220-BCC-okinoshimaB-L.jpg
館山市内の「沖ノ島海岸」です。広々とした駐鐓拍黷烽「いですよね。
でも、季節はまだ2月…昼過ぎからの風がまだまだ寒い季節…海にいる時間はちょっとだったけれど、楽しい時間でした!
次回のビーチコーミングクラブは、3月定例会として、3月26日(土)の「春のビーチクリエーションin三浦半島」です!
110326miuraBC-s.jpg
ご都合の付く方は、ぜひ一緒に行きましょう!
※「ビーチコーミングクラブ」とは、日本渚の美術協会の会員さんが集まる非公認の活動です。
気軽に一緒に海に行こう!と、フラッと出かける楽しみを一緒に共有しましょう!

関連記事

  1. 2016年8月 ちよだ本部シーボーンアート教室スケジュール

  2. 2019年7月 ちよだ本部シーボーンアート教室スケジュール

  3. なぎさの守人シンポジウム2011 中央大会 

  4. シーボーンアートチャリティーバザーの報告とお礼!

  5. 2014年9月 ちよだ本部シーボーンアート教室スケジュール

  6. 「弥生の風」二人展

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。