小名浜国際環境芸術祭好評開催中!!

毎年恒例の同祭が今年もスケールアップして開催されています。

■会場/アクアマリンふくしま館内各所(福島県いわき市)

■会期/2013年9月21日(土)~11月10日(日)

■協力/NPO海の歴史と文化を明日へ

防衛大学環境工学・山口晴幸教授

IMG_3365

アクアマリン入口の丘では大漁旗デザインコンペの入賞作品たちが出迎えてくれます。

シーボーンアート展も恒例となり今年で13回目になりました。

IMG00180

今年のアート展メイン会場は太陽光が燦々と降り注ぐガラス張りの「ガレリア」です。

作品たちも久しぶりの日光浴を楽しんでいます。気持ちよさそうですヨ♪

IMG00186

今回の展示テーマは「宝島へ行こう!!」です。

IMG_3429

インドネシアから運ばれてきた丸木船にビーチクリーンファミリー(BCF)たちが乗船して宝島を目指すストーリーです。

 

この子たちは定員オーバーしたBCFです。

IMG_3430

 

もちろんリアルなゴミも展示しています。

床置き展示は山口先生が全国で収集した貴重なゴミです。

来場者はそのゴミの多様さに驚いています。

IMG00187

私たちは美しいシーボーンアートと共に海岸の現状を知ってもらうためにリアルなゴミも同時に展示しています。

展示を通じゴミをポイ捨てしない、海に対する優しい思いやりの心を持った仲間が増えることを願っています。

 

これは別会場の展示です。球形を中心にデザインしました。

暗い水族館の中でひときわ輝き展示にインパクトを与えています。

IMG00212

テレビ取材も恒例になりました。(いわき教室/猪狩先生チョッと緊張・・・)

IMG_3437

大水槽前のアートカツオ展も好評です。

IMG_3422

 

芸術祭のオープニングイベントとして漂着物を異使った「渚の環境工作教室」も開催しました。

IMG_3368

IMG_3385

IMG_2980

連日満席で大好評でした。(10月19.20日にも開催予定です。)

展示は11月9日までです。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

関連記事

  1. アクアマリンふくしま復興支援

  2. 2017秋のビーチクリエーション@千葉

  3. 復興BC No.12

  4. シーボーンアート展@NHKふれあいホール終了しました。

  5. 渚の自然教室と環境工作教室inお台場 通信

  6. 福祉まつり報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。