シーボーンアート教室通信_1011-13


10月の東京本部千代田教室のシーボーンアート教室通信第2弾をお送り致します。
10月11日(火)・13日(木)の両日に行われたシーボーンアート教室通信です!

11日は午前から名古屋のIさんが再びお越しになり、マンツーマンの専属教室になりました。実は9月にBCL養成講座を集中受講され、見事にビーチクリエーションリーダーになられた方なんですヨ。



アート大好きIさんはSADIコースにもチャレンジすることになって、再度の上京となった次第です。まずはステンドステップ1の課題にチャレンジし早速作品ができました。

初めてとは思えない手さばきで、約2時間チョイで仕上げちゃったんです。
ブルーと白を基調に爽やかな海のムードが満点な作品です。
写真では分かりづらいですが右側に紫色の二枚貝の蝶が飛んでいます。
センスの良さが伺えるオシャレな作品に仕上がりましたネ。

そして午後からはマリンガラス2のツリー作品を作りました。

上部を白でデザインし雪模様をイメージしています。
チョット早いけど今から「Merry Xmas!!」
そして夕方の新幹線で帰路へ!何ともタフなスケジュールで脱帽です!!
名古屋のど真ん中で教室開講が目標だそうです!!本部スタッフ一同応援しています。
GANBA!!

続いて、激動の2011年夏も何とかクリアして10月教室3回目のレポートです!
13日は以前からWelcomeボードに取り組んでいたTさんの作品が最終段階を迎えました。
いつもは楽しくおしゃべりに余念がないTさんも本日は何故か真剣?です。

そしてできた作品がこちら

ネコ大好きTさんらしいほのぼのとした中にもダイナミックな作風に仕上がりましたネ♪
きっとお家の玄関で福を呼ぶ招きネコボードとなる事でしょう。
愛情いっぱいの自慢の一品ですネ!!

続いては過日海藻教室で出来上がったAさんの作品が仕上がりました。

夢~念~克己~古稀と並ぶとストーリーになりました。
いつも若々しくてお年を感じさせないAさんなんですが、作品から人生観が垣間見れてチョット嬉しく頼もしい作品です。先輩!カッコいい!!

そして本日のゲストUさんがマリンガラス1の体験教室にチャレンジして下さいました。
さすが工作大好きとあって手先も器用で約3時間のうちに既定のサイズを完成させちゃいました。

デザインも良く爽やかにオシャレにシッカリ仕上がりましたネ♪
この作品が全てのシーボーンアートの原点であり基本なんです。
想い出の作品第1号となるでしょう。

というわけで、次回のシーボーンアート教室は10月22日(土)です!
お問合せ・申込はこちら

関連記事

  1. 葛西ビーチクリエーションwith明治安田生命 リポート

  2. 2019年6月 ちよだ本部シーボーンアート教室スケジュール

  3. 2014シーボーンアート展出展作品のご紹介

  4. 福島復興プロジェクト 始動!!

  5. アクアマリンふくしま復興支援

  6. 第5回シーボーンアート展「海からのメッセージ」inマイプラザ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。