シーボーンアート教室通信-1108・12

いつの間にか秋の気配が濃厚になってきましたね。
11月に入り福島復興支援「希望の灯台プロジェクト」もいよいよ最終段階となり、千代田本部教室もにわかに活気づいてきましたよ。
全国から寄せられた貝がらメッセージです。その数約1300個を超えました。

都会からは心温まる暖かい応援メッセージとして、被災地からは「頑張るぞ!」メッセージです。ご支援ご協力くださった皆様ありがとうございました。





灯台本体枠組みに全国から寄せられた貝がらメッセージを貼る作業が始まりました。


かたや灯台上部の製作も順調に進んでいます。
もちろん、大震災以降に福島県いわき市周辺の海岸でのビーチクリーン中に一緒に拾い集めたシーグラスを使っています!!

そして前面半身がほぼ完成しました。

貝がらに目をやると、ジーンとくるものや心打たれるメッセージがたくさんあります。

とても意義ある素敵な「希望の灯台」になりました。
12月3日の完成点灯式に向けて最後の作業にガンバリます。

そんな大騒ぎの教室内でシーボーンアート教室も粛々と開催されています。
ここのところ大いにノリノリのUさんの作品が出来ました。

貝がらをスライスしたオリジナル作品です。
基本はマリンガラスステップ1の作品になります。
とても大胆かつ繊細に素敵に仕上がりましたね。

続いて今週連続して受講されたUさんの作品です。


今年のクリスマス用にいち早く完成しました。
貝がらもゴージャスにたっぷり使用して、とてもHAPPYに仕上がりました。
今年は素敵なクリスマスになることでしょう。
ご家族の方もきっと褒めてくれることでしょう。

千代田本部教室では、これから12月にかけての教室で常時クリスマスアイテムの講座を開設しています。お気軽にご参加ください。

続いてはこの間から大作に挑戦中のSさん(SADIさん)の進行状況をチョットだけ・・・


だんだん見えてきてますよ。全体像はお楽しみに!

11月8日と12日の、ワイワイ、ガヤガヤ大賑やかな本部教室でした。

関連記事

  1. 第一回マリンカップin沖縄‐ビーチコーミングアート報告

  2. ワイヤーラップ・アクセサリー教室通信_0901

  3. SeaBornArtLessonワイヤーラップアクセサリー

  4. ドキュメント映画「ごみアートの奇跡」にminiアート展で協力…

  5. シーボーンアート教室通信-1117・22・26

  6. 2017秋のビーチクリエーション@千葉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。