シーボーンアート教室通信_0915・17・20


10月に入り暑かった夏も終わり、秋風と共に静かな渚が戻ってきました。
掲載が遅れておりました9月の千代田本部シーボーンアート教室のご報告をいっきにまとめてお伝えいたします。
お待たせしていた皆さん!ごめんなさい!!

まず最近入会以来、好調な滑り出しを見せているKさんのステンドコース/ステップ3の作品が出来ました。

中央に白いガラスで大好きなプルメリアの花をイメージしています。
全体をグリーンでまとめてとても爽やかな作品になりましたネ♪

こちらはお久し振りのTさんの作品です。

真ん中にサザエsanのフタをあしらい周りを陶礫で囲んで、素敵なデザインに仕上げましたネ♪
どちらの作品も基本的な教材は同じなのに個性あふれる作品になりました。
シーボーンアート作品は同じものが出来ない、どれも世界で一つだけのオリジナルになります。

続いては久し振りに開かれた海藻教室です。

海藻教室はご覧の通りたくさんの生の海藻をパックに浮かべてテーブルいっぱいに拡げます。色とりどりの海藻を絵筆に変えて決められたカリキュラムに沿って進めます。
「私は絵心が無いから・・・」なんて言う方でも海藻の持つ自然のデザインで素敵な作品に仕上がっちゃうんです。

まずはSさんの作品の途中経過はご覧の通り、南国ムード満載で仕上がりが楽しみです。

Aさんの作品は一目でわかるお馴染み和風テイスト仕上げです。

いつもできた作品はお友達にプレゼントしているようです。
こんな心のこもった作品を頂いたら嬉しいでしょうネ♪

海藻教室は貴重な保存海藻を使うため基本的には3人以上集まって開催しています。
次回の海藻教室は10月13日(木)です。
新鮮海藻も届いています。是非チャレンジしてください。

そして海藻教室の傍らで黙々とステンド/ステップ3の制作に励んでいたKさんの作品も出来上がりました。

四葉のクロ-バーの中央にワンポイントで小さなサンゴをあしらい、とてもエレガントな仕上がりになりましたネ♪ 半田の技術の向上がうかがえますヨ。

こちらはSさんのステンド/ステップ5の自由作品です。

じつはこの作品はヒオウギ貝の産地愛媛県愛南教室で作ったんです。
神奈川県のSさんは沖縄教室でシーボーンアートに出逢い、その後本部教室に通ってくれています。そして今回、愛媛旅行のついでに?ステンド作品を本場で作った訳なんです。
しかもお嬢さんと一緒になんて・・・何とも嬉しい一石二鳥の素敵な旅行でしたネ♪(左がSさん右がお嬢さんの作品です。)
これが渚の美術協会の良いところです。共通カリキュラムを全国どこの教室でも受講することができます。旅の途中でお好きな教室を訪れて頂ければ幸いです。(要予約)

以上9月千代田本部教室通信でした。

次回のシーボーンアート教室は、10月8日(土)です!
その日は二手に分かれて、福島復興支援BC にも行っています!!
お問合せ・申込はこちら

関連記事

  1. シーボーンアート教室通信-1117・22・26

  2. 20110726-NCR-MGintro

    シーボーンアート・ナイト体験教室報告!

  3. AQUA SOCIAL FES 2012@神奈川 第2回 八…

  4. 「とびだせキッズ!みんなで体験活動ワールド」に参加しました

  5. 第一回マリンカップin沖縄‐ビーチコーミングアート報告

  6. キャンドルナイト講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。