AQUA SOCIAL FES 2012@神奈川 第2回 八景島のご報告

 

■開催日:2012年5月26日(土)

■場所:八景島客船ターミナル

■参加人数:50人

 

「浜辺のお宝を拾い集めて、美しい海を守ろう。」をテーマに、

第2回目は漂着ゴミを使った創作を通じて「ゴミのもと」を考えました。

まずは協会からの主旨説明。みんな真剣に耳を傾けてくれました。


 

今日の工作に使う材料はこれ!ゴミじゃない!れっきとしたアート素材ですヨ。


まずは工作材料集めからスタートです。
ゴミが「海からの贈り物」として作品材料に選ばれる瞬間です。

 

作る作品のテーマは「マイカー」自分が理想とする素敵な乗り物を作ってもらうことにしました。

みんな真剣なアーティストに変身しています。

夢いっぱい♪こんな乗り物があったら最高!!

その一方ではみんなで集めたペットボトルキャップ約20.000個を使った壁画アートが同時進行しています。

みんな楽しそう♪♪♪

そしてあのゴミたちが各人各様の思いを乗せた素敵なマイカーに生まれ変わりました。

素敵でしょ!!夢と希望を乗せた心温まる乗り物たちですネ♪

その自慢の作品をもって記念撮影!みんなのチョッと誇らしげな笑顔が素敵です。
ゴミをポイ捨てしない仲間として宣言をしてくれました。
みんなありがとう!!

そしてボトルキャップアートも完成しました。

描かれたのはAQUAを中心に美しい海をイメージしています。

デザイナーさん!ありがとう!とても素敵なデザインで大好評です♪

ご参加頂いた皆様、大変お疲れ様でした。
素敵な空間で楽しい意義ある時間が過ごせました。
海を大切にする心が確認できて、その思いを共有することができてとても嬉しく思っています。
ありがとうございました。

次回は第3回目 結果発表です。
ゲストの防衛大学/海の環境博士・山口晴幸先生の興味あるお話と、
海を愛する仲間の認定証授与式もあります。是非連続でご参加をお願いいたします。

関連記事

  1. 葛西ビーチクリエーションwith明治安田生命 リポート

  2. シーボーンアート教室通信_0915・17・20

  3. シーボーンアート教室通信-1108・12

  4. アクアマリンふくしま復興支援

  5. キャンドルナイト講座

  6. ステンド作品ST4

    シーボーンアート教室通信_0809

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。